EXCELもっと早く知りたかった!

[EXCEL] 数式をコピーしてもずれない絶対参照

コピーしてもずれない「絶対参照」

数式を含むセルをコピーしたら都合よく数式がずれてくれてありがたい時もあれば、内容が崩れてしまって、正しく計算できないという経験を誰でもお持ちであると思います。

相対参照(そうたいさんしょう)と絶対参照(ぜったいさんしょう)などと呼び方は難しそうですが、コピーしたらずれるのが相対参照、コピーしてもずれないのが絶対参照、それだけでじゅうぶんです。

参考ページ

数式をコピーしてもずれないよう固定する方法
↓ 簡単動画からご覧ください。


ポイント解説動画

エクセル屋の解説動画は毎日増えています。「知ってるんだけど確認したい」時に便利なよう、ほとんどが1分以内でナレーション無し-まわりに気兼ねなく何度でもくり返し確認できます。下のボタンからチャンネル登録をお願いいたします。

EXCEL屋動画チャンネル

エクセル屋の「相対参照」解説

A列に元の数値、B列に数式が入っているとします。

①セルB1の数式は「=A1」相対参照です。

②下へコピーすると都合よく1つずつずれてくれました。

エクセル屋の「絶対参照」解説

③セルB1の数式は「=$A$1」絶対参照です。

④下へコピーしても参照先はずれず「=$A$1」のままです。

相対参照と絶対参照の切替え

編集中に[f4]キーを押すことで切り替えができます。

スポンサーリンク