EXCELの時短テクニック

[EXCEL]氏名を姓と名に分割する方法

名簿の氏名を、別に設けた姓の列と名の列に分割したい場合、1つ1つ手作業でやれば大変な苦労が伴いますよね。

エクセルには「スペース」や「ハイフン」等で区切られた文字を簡単に分割する便利な機能がありますので解説いたします。

氏名を分割する以外にも住所録や製品リストなど、あらゆる一覧表の整理に応用できます。ぜひ操作を身に付けて業務の負担軽減にお役立てください。

氏名を姓と名に分割する方法

①対象範囲を選択します。(姓名はスペースで区切られているケースです)

②リボンの「データ」タブをクリックします。

③「区切り位置」をクリックします。

④「〇カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ(D)」にチェックを入れて

⑤「次へ」をクリックします。

⑥「□スペース(S)」にチェックを入れて

⑦「次へ」をクリックします。

⑧「表示先(E)」窓、右端の「↥」ボタンを押します。

⑨分割後どこへ表示させたいのか、表示先の先頭セルを選択しておき

⑩窓の右端の「↧」ボタンを押します。

⑪「表示先(E)」窓のセル位置が正しい事を確認して

⑫「完了(F)」をクリックします。

⑬姓名へ分割が完了しました!

あらゆる文字列を分割できます

⑭「区切り位置指定ウィザード2/3」の「□その他(O)」にチェックを入れ、右隣の窓へ区切り文字を指定すれば、あらゆる文字列整理に応用できます。