EXCELの書式設定を活用する

[EXCEL]令和(和暦)へ表示形式を切替える方法

「『令和』はどうやって表示するの?」と社内でエクセルの得意な人に聞けば済むと考えている方は、「改元」が良いきっかけですから自力で「セルの書式設定」ができるようになりましょう!

「令和」を表示させるには「セルの書式設定」の「表示形式」が操作できるようになる事と、「表示形式とは何のこと?」が理解できるのが理想なのですが、まずは「操作優先」で、とにかく「令和表示」に徹しましょう。

まずは「書式設定」メニューをパッと出す事がポイントです。

「書式設定」メニューをパッと出す3つの方法

主に、次にあげる(1)~(3)の3つの方法があります。3種類すべて覚える必要はありません、気に入った方法で良いので必要な時「パッ」と出せるようにしておきましょう。

(1)右クリック

①対象セルを選択して「右クリック」「セルの書式設定(F)」をクリックします。

(2)ツールバー

「ホーム」タブの「数値」メニュー右下「↘」ボタンをクリックします。

(3)ショートカット[Ctrl]+[1]

③対象セルを選択して [Ctrl] キーと [1] キーを同時に押します。

「書式設定」メニューが出たら

①「表示形式」タブの分類で「日付」を選択します。

②「和暦」を選択します。

③サンプルから表示したい形式を選択して「OK」します。

次のステップ
表示形式ってそういう事かぁ それをはやく言ってよ!→ ここをクリック

EXCEL屋 無料活用術その1

働き方改革の名の元、業務時間の短縮を指示されるのに、現場からの無理難題は増える一方!もう投げ出したい(泣)、、、そうなる前に【EXCEL屋】で検索!
まずはコチラをブックマーク

EXCEL屋 無料活用術その2

業務現場で「本当に」役立つEXCEL活用術をメールでお届けします。もちろん無料!
登録はコチラ

EXCEL屋 無料活用術その3

検索したり、いろいろ頑張ったけど、どうしても解決できない問題を【EXCEL屋】が解決します。「成功事例」として記事化OKの場合は「解決料無料!」
コチラから課題をお知らせください