EXCELの使えるテクニック

[EXCEL]読み取り専用に設定する方法

上書き保存されては困るファイルは、「読み取り専用」に設定しておきましょう。

ファイルを開く時は特別なメッセージは出ず、上書き保存しようとした時にメッセージが出るので、誤操作を予防できます。

ファイルを読み取り専用に設定する

①対象ファイルを右クリックする。

②メニューの「プロパティ(R)」をクリックする。

③プロパティメニュー「全般」タブの「□読み取り専用(R)」にチェックを入れる。

④「OK」で設定完了

保存時のメッセージ

上書き保存しようとすると、このようなメッセージが出ます。