EXCELの関数で問題解決

[EXCEL]1位と2位の成績を取り出す方法

「誰が1位か」とはまた違った見方として「1位の数値」が知りたいことがあります。

「新記録」とか「過去最高の売上」などを調べるためには、全データを一覧にしてから「データ」の「並べ替え」をしてから、いちばん上が第1位とついつい考えがちですが、もっと簡単に取り出せる方法がこれです。

LARGE(配列、順位)

配列=対象セル範囲と、何番目のデータが欲しいのかを宣言するだけなので、元の一覧表を並べ替えることで、せっかく作成した表を崩してしまう必要はありませんし、エクセルがわからない利用者へ配布する場合にも便利です。

週報、月報などの「営業情報」に有効活用できそうですね。

1位と2位の成績を取り出す方法

1位のセルB12と2位のセルB13へ「 =LARGE(配列、順位) 」を入力します。

①「配列」へは(データの範囲)を指定します。

②「順位」は1位=1、2位=2です。

文字列や空白は検索データとして反映しません。
「配列」の値は前もって並び替えておく必要はありません。
小さい順に何番目かを求めるにはSMALL関数を使用します。