EXCELの関数で問題解決

[EXCEL]複数の条件を指定して数値を合計するSUMIFS関数

毎週社内へ配布している週報で、頑張っている入社5年未満の女性若手社員の売上金額合計と平均がひと目でわかるようにようにするにはどうすれば良いでしょうか?

条件が1つの場合は SUMIF(範囲,検索条件,合計範囲)

条件が複数の場合は SUMIFS(合計対象範囲,条件範囲,条件,…) を使って求めることができます。

SUMIFS関数を使って複数の条件を指定して合計する

SUMIFS(合計対象範囲,条件範囲1,条件1,条件範囲2,条件2)

①結果のセルD12へ、条件1=女性、条件2=かつ勤続5年未満という2つの条件を満たす数値の合計を求める数式を設定します。

②「合計対象範囲」は売上金額の検索範囲 D2:D9

③「条件範囲1」は性別の範囲 B2:B9、「条件1」は”女”です。

④「条件範囲2」は金属の範囲 C2:C9、「条件2」は”<5″ です。

平均を求める

平均を求めるためには、女性かつ勤続5年未満の金額合計を、女性かつ勤続5年未満の件数で割るため、COUNTIF関数で件数を求めます。

件数=COUNTIFS(条件範囲1,条件1,条件範囲2,条件2)

①セルD3へ「=D12/COUNTIFS(B2:B9,”女”,C2:C9,”<5″)」と入力します。