EXCELの関数で問題解決

[EXCEL]文字を数値に変換するVALUE関数

数字の123と123を足し算したら#VALUE! というエラーが出てしまった!

#VALUE!は計算対象の中に文字列が含まれていた場合に出ますから、両方の123は一見、数値に見えていても、どちらかが文字列であることが原因のようです。

もともと ABC000123 のように、頭に記号を付けた連番だったものから RIGHT関数で右3桁を取り出したとしたら結果は文字列。もともと 123456 という数値でも LEFT関数で左3桁を取り出した結果も文字列となってしまいます。

他システムから CSV形式ファイルで受け取ったデータが、数値部分がすべて文字列だった、という例もよく聞きます。

少々やっかいな一見数値の文字列も、VALUE関数で数値化ができます。

VALUE(文字列)

文字列として入力されている数字を数値に変換します。

VALUE関数で数値化する

①セルB2は頭に「’」を付けて文字化した123です。セルC2との比較結果はFALSEです。

②セルB2を VALUEで数値化して、セルC4の123と比較すると結果はTRUEとなりました。