EXCELの文字列操作を手際よく

[EXCEL]複数のファイル名をまとめてコピぺする方法

フォルダ内にあるEXCELその他ファイルの保存場所や名前の一覧シートを作成したい時、1ファイル毎にコピペしたり、手打ちしなくても「パスのコピー」というボタンで簡単にコピーできますのでご紹介します。

「パス」とはコンピューター内のファイルの場所の表記方法を指します。

複数のファイル名をまとめてコピぺする方法

フォルダを開く

①ファイルが保存されたフォルダを開き、コピーしたいファイルを選択します。

②ファイルエクスプローラの「ホーム」タブ「パスのコピー」をクリックします。

エクセルシートへ貼付け

③シート上の貼り付けたいセルを選択して

④「ホーム」タブ「貼り付け」ボタン下▼をクリック、「A」ボタンをクリックします。

(「形式を選択して貼り付け(S)」から貼り付ける場合は「テキスト」を選択)

⑤すべてのファイルのパスがコピーできました。

引き続いて、「文字列の中から欲しい部分だけを取り出す方法」を解説いたします。長い文字列から必要な部分を取り出すテクニックが身に付くと、手打ちがぐっと少なくなります。