EXCELの入力規則を極める

[EXCEL]全角カナ入力できるよう自動で切り替える

エクセルで作った申請書に「氏名」と「氏名カナ(全角)」欄を設けて社内へ配布したとしたら、100%正確に入力されて帰って来るでしょうか?ちょっと心配ですね。

最近ようやく「ひらがな漢字変換」と「英数半角」が使い分けられるようになった!とおっしゃる会社が多い中、やはり「全角カナ」入力はしんどいかもしれませんね。入力欄を1つ加えたことで問合せや修正作業、パソコン教育にまで騒動が広がるかもしれません。

エクセルの「データの入力規則」の中に「日本語入力」をコントロールする機能もついていますので解説いたします。

「全角カナ」で入力してほしいセルに設定しておけば、英数半角等他の入力モードになっていても、セルを選択したと同時に「全角カナモード」に切り替わるという親切機能です。

全角カナモードの設定

①対象セルを選択しておき

②「データ」タブの「データの入力規則」をクリックします。

③「日本語入力」タブを選択します。

④リストの中から「全角カタカナ」を選択して「OK」で設定完了。

実際の動き

⑤全角カナが第一候補なのでスムースに入力できます。

⑥セルB3「カナ」を選択すると同時にIME入力モードは「全角カナ」に変わっています。

IMEとは
Input Method Editor 日本語入力をサポートするしくみの固有名称