EXCELでユーザー定義を活用する

[EXCEL]使用しなくなったユーザー定義を削除する方法

独自で設定したユーザー定義で使わない定義があれば削除することができます。

削除したら元に戻す事はできません。元に戻したいときはファイルを保存しないで終了します。

ユーザー定義の一覧から独自のユーザー定義を削除する

1.[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示し、「表示形式」タブの分類から[ユーザー定義]をクリック

注)アクティブセルはどこでもよい

2.種類の一覧から削除する定義を選択(ここでは、 ”@” 御中””)し、「削除」ボタンをクリック

注)独自のユーザー定義は下の部分にある

3.種類の一覧から削除される(「キャンセル」ボタンが「閉じる」ボタンに変わる)

「OK」か「閉じる」ボタンをクリック

注)セルに削除したユーザー定義が設定していた場合は、削除と同時にクリアされる