EXCELでユーザー定義を活用する

[EXCEL]ユーザー定義の表示をクリアする方法

会社名の後ろに「御中」を表示したり、「0001」のように数字の頭にZERO表示するなど、セルに設定されているユーザー定義の表示は簡単にクリアできます。

クリアしてもユーザ定義の一覧から削除しない限り残っているので、もう一度表示できます。


↓ 簡単動画からご覧ください。
 数字の 1 を入力したはずなのに、なぜか日付が表示される場合の修正方法です。


ポイント解説動画

エクセル屋の解説動画は毎日増えています。「知ってるんだけど確認したい」時に便利なよう、ほとんどが1分以内でナレーション無し-まわりに気兼ねなく何度でもくり返し確認できます。下のボタンからチャンネル登録をお願いいたします。

EXCEL屋動画チャンネル

セルの表示形式を標準に戻す

1.対象のセルを選択すると、「ホーム」タブの表示形式のボックスが「ユーザー定義」になっている

注)「ユーザー定義」以外に「日付」「通貨」「その他」などがある

2.表示形式のドロップダウンをクリックして「標準」を選択

3.ユーザー定義がクリアされた

スポンサーリンク