EXCELで画像を扱う

[EXCEL][令和対応]額の日付が毎日変わる「令和」イラスト

エクセル上の画像の上に、別の画像を重ねることができます。

「令和発表シーン」の「額縁」に「今日の日付」を重ねることもできます。しかも、この日付は開くたびに「今日の日付」を示します。連休前に作成したエクセルファイルを、連休明けに開くと、イラストが当日の「令和元年5月7日」を表示していればすばらしいですね。

イラストは「いらすとや」さんからダウンロードしたものを使わせていただきました。日付は毎日今日の日付を反映する「カメラ」機能を使います。

引用元:いらすとや

いらすとや様、いつもありがとうございます。

画像を取り込む

ベースになる画像の取り込み

①「挿入」タブ「画像」で保存済みの画像をワークシート上へ取り込みます。

日付を画像化する

日付の準備

②日付は「=TODAY()」で、常に今日の日付を表示させます。

③日付を選択した状態で「セルの書式設定」を出します。「↘」ボタン等で出ます。

④「配置」タブの「方向」を「縦」に設定し、あと、フォントや列幅を調整します。

カメラで画像化

⑤「表示」タブで「□目盛線」のチェックをはずしておきます。

⑥日付セルを選択したまま「カメラ」ボタンをクリックして、シート上へ貼り付けます。

⑦「図ツール」タブの「図の枠線」で「枠線なし(N)」を選択します。

完成

⑧貼り付けた日付の画像を額の中へ納めて完了です。

額の中の日付は画像ですが、セルA1と連動しており、毎日「今日の日付」を表示します。

カメラを追加する方法

「カメラアイコン」が表示されていない場合、追加する方法を解説します。

①「クイックアクセスツールバー」の右側▼をクリック「その他のコマンド(M)」をクリックします。

②「コマンドの選択(C)」で「リボンにないコマンド」を選択します。

③「カメラ」を選択して「追加(A)」ボタンで右側の一覧へ追加します。

④「OK」で追加完了。

⑤「クイックアクセスツールバー」に「カメラ」が追加されました。

 

EXCEL屋 無料活用術その1

働き方改革の名の元、業務時間の短縮を指示されるのに、現場からの無理難題は増える一方!もう投げ出したい(泣)、、、そうなる前に【EXCEL屋】で検索!
まずはコチラをブックマーク

EXCEL屋 無料活用術その2

業務現場で「本当に」役立つEXCEL活用術をメールでお届けします。もちろん無料!
登録はコチラ

EXCEL屋 無料活用術その3

検索したり、いろいろ頑張ったけど、どうしても解決できない問題を【EXCEL屋】が解決します。「成功事例」として記事化OKの場合は「解決料無料!」
コチラから課題をお知らせください