EXCELおしゃれなテクニック

[EXCEL] シート上で動く3D(立体)画像の挿入方法(簡単動画)

スポンサーリンク




EXCEL にも他のOfficeアプリケーション同様「3D画像」の挿入がカンタンに行えます。中でも注目は「動く3D画像」です。

エクセルシート上にちょっと「画像」を挿入したい時に、まず「スクリーンショット」か「カメラ」を思い浮かべる方が多いとは思いますが、「動く3D画像」の注目度は抜群です。今回はこの「動く3D画像」から Googleマップ へリンクする設定方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

まずは動画で動きをご覧ください。


ポイント解説動画

エクセル屋の解説動画は毎日増えています。「知ってるんだけど確認したい」時に便利なよう、ほとんどが1分以内でナレーション無し-まわりに気兼ねなく何度でもくり返し確認できます。下のボタンからチャンネル登録をお願いいたします。

EXCEL屋動画チャンネル


スポンサーリンク




3D画像の挿入

[Office365][Word][Powerpoint]共通

①エクセルシート上を選択しておき

②「挿入」タブ「図」をクリックします。

③「3Dモデル」の「オンラインソースから」をクリックします。

①最初に出るカテゴリー一覧メニューから「海の中」を選択しました。

②白で描かれた「ダッシュマーク」のある画像が「動く3D画像」です。

③サメの動画を選んで「挿入」をクリックしました。

角度を編集する

①貼り付いた画像は正面を向いていて動きがよくわからないので、画像中央の「ハンドル」マークを動かして角度を調整します。

②3D画像が「編集」モードになっている時は「3Dモデルツール」が表示されます。

③「3Dモデルビュー」からも大まかな向きの変更などの編集ができます。

画像へリンクを設定する

「動く3D画像」をクリックすると Googleマップ が開くよう設定します。

①画像を「編集モード」にして「右クリック」します。

②メニューから「リンク」を選択します。

①「ハイパーリンクの挿入」メニューが開いたら「ファイル、Webページ」を選択します。

②アドレスへ https: から始まるマップのアドレスを入力して完了です。 Googleマップ のアドレス取得方法を引き続き解説いたします。

Googleマップ のアドレス取得方法

①目的地を検索後、画面左上にある「3本線」設定アイコンをクリックします。

②「地図を共有または埋め込む」を選択します。

「リンクを送信する」タブの「リンクをコピー」をクリックすれば、今見えているマップのアドレスがコピーされます。


スポンサーリンク



スポンサーリンク